SDGs

※srepoはSDGsを支援しています

持続可能な社会

持続可能な社会とは、いったい何を持続するのか、それは、地球規模で自然に配慮し、環境に配慮し、地球本来の生態系を維持できる範囲内で人々が暮らしていける取り組みを意味します。

SDGsの持続可能な世界実現は「SDGsとは」でも示しましたが、17の目標と169の目標達成基準値があります。

具体的にはどういう事なのか、考える視点を「地球と人と生き物」の視点でみてみると意外とシンプルな概念かもしれません。

地球と人間以外の生物には限られた資源と再生能力を持ち、その自然の中で循環する仕組を持ちますが、人間だけがそれを破壊する事もコントロールする事も可能にしています。

地球をどうするか考えた時に、人間だけがそれをコントロール出来る可能性があるのです。

SDGsを達成するためには

SDGsを具体的に達成するためには、将来の世代によりよい地球環境を残そうとする政府、民間、市民による思いとパートナーシップが必要となります。

誰かがやるだろうと考えるのも自由ですし、国や地域が動く事で大きく変わるのを見てからでも遅くはありません。

人はそんなに万能ではなし、良い人ばかりの世の中でもありません。

ただ、人1人で出来ることは本当に微力で小さな事ですが、そこから何かが始まり伝わることで、「てこの原理」のように大きな力に変わる可能性もあります。

どんなに良い仕組みやルールがあっても、それを順守するかは私たちの自由な思いが優先されます。

出来る事から始める選択もあれば、様子を見てから選択する方法もあります。

ただ最後に、SDGsの概念に触れてあなたはどうしたいのか、それだけが間違いのないこたえです。

 

 

 

The following two tabs change content below.

srepo

エスレポは、人、街、文化、歴史について、レポーターが感じたまま紹介するwebマガジンです。このサイト管理者でもあり、主観をもとに取材し紹介していきます。 仙台生まれの仙台育ち、仙台を中心に仕事をしています。 人と関わる事で得られた思いや繋がりを紹介していくことで、次の何かに繋げられるよう記事として残していきます。